Close
Free HTML5 Bootstrap Template

About Me

連帯ユニオン

他人の痛みは我が痛みの精神で、労働運動に取り組んでいます。 働く人々の労働条件の向上を目指して、日々活動しています。

Search

Goole!検索

Image

新入組合員歓迎交流会MAY  18th, 2018

未来をつくる新たな力

4月8日、学働館で近畿一円の支部・ブロックから新入組合員とその家族など総勢166人を集め、新入組合員歓迎交流会を盛大に開催することができました。
今年は、生コン・トラック・クラフトの3支部合わせて77名の新たな仲間が連帯労組の一員となりました。

垣沼委員長
垣沼委員長 挨拶

第1部の式典の冒頭、近畿地本・垣沼委員長が挨拶。続いて、関生支部・武委員長が祝辞を述べ、参加した新入組合員は緊張した面持ちで話に聞き入っていました。さらに、各支部の新入組合員代表挨拶では、これからの運動に向けた力強い決意表明があり、連帯労組の輝かしい未来を予感させてくれました。

連帯
武委員長 挨拶

仲間がいる喜びを大いに感じて
第2部の交流会は関生太鼓の演舞で開始。歓談の途中、ブロックごとに新入組合員の紹介が行われました。入ったばかりとは思えないほど堂々と話をする新入組合員もいて、会場からは大きな拍手が送られました。 また、新入組合員を対象とした抽選会を開催。当選した組合員は満面の笑みで景品を受け取るなど、大いに盛り上がりました。

連帯
広瀬委員長の音頭 で乾杯

さらなる拡大に向けて

今期も、組織拡大こそが要求実現の近道であることを肝に銘じ、万余の組織拡大を目指して継続した取り組みを行い、結果を出しましょう。
準備をして頂きました各支部のみなさん、ありがとうございました。


今までに加入された方のご紹介「こちらへ」 

労働組合とは
連帯ユニオンは、「他人の痛みは我が痛み」の精神で労働運動をしています

労働組合とは

詳細