Close
Free HTML5 Bootstrap Template

About Me

連帯ユニオン

他人の痛みは我が痛みの精神で、労働運動に取り組んでいます。 働く人々の労働条件の向上を目指して、日々活動しています。

Search

Goole!検索
Image

私たちの紹介

組織名称  全日本建設運輸連帯労働組合 近畿地方本部 (略称 連帯ユニオン)

代表者   垣沼陽輔 執行委員長

設立    1985年1月29日

組織人員  約3,000人

所在地   〒550-0021

      大阪市西区川口2-4-28

TEL  06-6583-5549 

FAX  06-6583-5534



ご挨拶
Free HTML5 Bootstrap Template by FREEHTML5.co

頼られ、求められる組織

私たちの労働組合は、働く仲間が信頼できる組織として「他人の痛みを己の痛み」とし、一人の仲間の悩みや苦しみを全国の仲間で分かち合い、解決する力をもった頼もしい組織です。
世はリストラ・失業者の増大と雇用破壊、中高年の自殺急増など、働く人々にとって受難の時代。
こんな時こそ、働く者と家族が安心して生活できるしくみを中小企業とともに創造し、「共同雇用保障協定の締結」や「共同輸送会社の発足」など幾多の実績をもつ私たちの労働組合が求められています。

働く人は、ひとりでは弱いものです。しかし、共通目標に基づいた仲間の団結と行動力によって自らの要求を実現し、働く者が主人公となる社会と産業を創ります。弱いものいじめの「国家的リストラ」攻撃が強まるなか、中小企業や数多くの労働組合との共闘を追求し、暮らしと平和、働く者の人権擁護の運動に日夜努力しています。私たちの労働組合は、もっとも頼れる、求められる組織として多くの組合員と専門家を擁しています。今すぐ、最寄りの仲間にぜひ、ご相談下さい。

Image
連帯ユニオンは、「他人の痛みは我が痛み」の精神で労働運動をしています

労働組合とは

詳細