Close
Free HTML5 Bootstrap Template

About Me

連帯ユニオン

他人の痛みは我が痛みの精神で、労働運動に取り組んでいます。 働く人々の労働条件の向上を目指して、日々活動しています。

Search

Goole!検索

Image

第9期沖縄意見広告キャラバン「東海・関東ルート」
JUNE  8th, 2018

各地の集会に参加し意見広告運動を告知
第9期沖縄意見広告運動全国キャラバン「東海・関東ルート」が4月23日~27日の5日間の日程で行われました。今回も前回同様に、各地の集会に参加して意見広告運動を広報してきました。

初日は名古屋で「全国キャラバンINあいち」を開催しました。後藤氏の現地報告から始まり、女性キャラバン隊のオカリナ演奏などで集会は大盛況でした。
二日目は静岡での集会で、この日は静岡の市民団体の方々が沖縄で取り組まれている500人結集行動に多数が参加されているということで、少人数での集会となりました。

現地の報告を行う後藤ジョオ氏
現地の報告を行う後藤ジョオ氏

三日目は横浜に到着し、全港湾関東地方横浜支部に表敬訪問し、私たちの運動への理解と賛同を求めました。その後、横須賀米軍基地の視察を行いました。その日の夕方にキャラバン隊リーダーの西山氏と合流し横浜の街を散策しました。

沖縄意見広告運動 新聞に意見広告
沖縄意見広告運動 新聞に意見広告

とめよう新基地建設

四日目は東京の連合会館で開催される「全国キャラバン報告と歓迎の集い」に参加しました。第一部の報告会では、伊波洋一参議院議員の挨拶と報告があり、その後、キャラバン隊の西山氏の挨拶と後藤氏による現地報告。会場入り口でのキャラバンTシャツの販売も好評で、たくさんの方が購入をして頂きました。第二部の懇親会では、いろいろな意見交換をして交流を図りました。
最終日は早朝より東京を出発し帰路に着きました。

大きな運動体にして基地建設阻止しよう
今回も各地域の方々に集会を企画していただき感謝します。新たな出会いもあり来年へ繋がる全国キャラバンとなりました。そして、今以上に辺野古新基地建設反対運動を全国に広めて、基地建設を阻止しましょう。

沖縄意見広告運動 新聞に意見広告
沖縄意見広告運動 新聞に意見広告
労働組合とは
連帯ユニオンは、「他人の痛みは我が痛み」の精神で労働運動をしています

労働組合とは

詳細