Close
Free HTML5 Bootstrap Template

About Me

連帯ユニオン

他人の痛みは我が痛みの精神で、労働運動に取り組んでいます。 働く人々の労働条件の向上を目指して、日々活動しています。

Search

Goole!検索

Image

2018年シーサーネット年次総会&特別講演会 のお知らせMAY  29th, 2018

日時 7月20日(金) 午後6時開場 6時30分開始

場所 エルおおさか 606号

最初の30分は年次総会となります。その後講演会となります。

2018年シーサーネット年次総会&特別講演会
2018年シーサーネット年次総会&特別講演会

普天間飛行場を使い、その代替施設としての辺野古基地を使い、東村高江のヘリ着陸帯を使って訓練するのが海兵隊だ。海兵隊を国外へ移転できさえすれば、辺野古のサンゴ礁は守られ、森に囲まれた高江は静寂を取り戻す。在沖米軍基地の7割を占有している海兵隊が米軍基地問題の根本である。
この観点から、沖縄基地問題の解決策を展望する。

お話し 屋良朝博さん 

沖縄タイムス論説委員を経て、 2012 年退社。現在沖縄国際大学非常勤講師。著書に「沖縄米軍基地と日本の安全保障を考える20 章」(かもがわ出版、2,016 年)など

主催:しないさせない戦争協力関西ネットワーク

屋良朝博 著 amazon

労働組合とは
連帯ユニオンは、「他人の痛みは我が痛み」の精神で労働運動をしています

労働組合とは

詳細