Close
Free HTML5 Bootstrap Template

About Me

連帯ユニオン

他人の痛みは我が痛みの精神で、労働運動に取り組んでいます。 働く人々の労働条件の向上を目指して、日々活動しています。

Search

Goole!検索
Image

連帯ファミリースポーツフェスティバル AUGUST 18th, 2017

 団結を高めた1日 
6月25日、万博記念公園上の広場で組合員とその家族、共闘関係の仲間や家族が集まり、連帯ファミリースポーツフェスティバルが開催されました。雨予報で判断が難しく、時間いっぱいまで天気とにらめっこしながらの決行となりました。

連帯ファミリースポーツフェスティバル
万博公園上の広場にて

今回は、組合員と家族、友人、共闘関係の方々と深く交流できるよう、今年も新たな競技として15人16脚走を取り入れました。この競技は15人全員が息を合わせてゴールを目指す、団結力が試される競技です。普段の組合活動とはまた違い各チーム苦戦するなか、京津合同チームが他を寄せ付けないチームワークでこの競技を制しました。
また家族クラブあさがおの「親子でお菓子をゲット」など、参加者全員が楽しめたことがなによりです。
競技の途中で雨が降ってきたり、スムーズな進行はできませんでしたが、前日からの準備や当日の任務を担当した青年女性部の皆さん、本当にご苦労様でした。最後まで楽しめたことがとても良かったです。

今回、青年女性部が共闘関係に参加を呼びかけた結果、部落解放同盟や関西青年労働者集会のメンバーに参加していただけたことは大きな成果です。継続して呼びかけ、共闘の輪を広げます。

 

優勝
京津・湖東合同チーム


連帯ファミリースポーツフェスティバル

労働組合とは
連帯ユニオンは、「他人の痛みは我が痛み」の精神で労働運動をしています

労働組合とは

詳細