Close
Free HTML5 Bootstrap Template

About Me

連帯ユニオン

他人の痛みは我が痛みの精神で、労働運動に取り組んでいます。 働く人々の労働条件の向上を目指して、日々活動しています。

Search

Goole!検索
Image

安倍首相夫妻と加計理事長の親密な交際が露呈

安倍首相との親密な関係が明らかとなっている「加計学園」が、愛媛県今治市で獣医学部の開設をめざしています。

安倍首相が主導する「国家戦略特区」で起こっているのは、今治市内に獣医学部を開設するというもので、学校用地として約36億7500万円の土地を無償提供。さらに校舎建設費の補助金として64億円を今後8年間支払うという優遇措置です。

 

インディペンデント・ウェブ・ジャーナル(略称:IWJ) U-tubeより

「国家戦略特区」指定 土地を無償提供する

文科省や農水省は、獣医師の需要バランスを図ることを目的に、大学獣医学部の新設を規制する方針をとってきました。これをすり抜けるにために「加計学園」は、第2次安倍政権がアベノミクスの「成長戦略」の柱とした「国家戦略特区」に、「構造改革特区」の規制緩和に狙いをつけたのです。

閣議決定から申請のフットワークの軽さ
今治市と愛媛県が共同で提案したところ、52年ぶりの獣医学部新設へ急速に動きだしました。提案してから、3週間後の15年6月30日、安倍内閣は「日本再興戦略改定2015」を閣議決定。そこに「獣医師養成系大学・学部の新設の検討」を盛り込んだのです。この閣議決定により、獣医学部新設解禁が政府の方針とされ、翌16年11月には、獣医学部設置についての制度改正を決定しました。

17年1月には、今治市の認可申請を受け付ける特別措置を告示。期日中に申請したのは、加計学園のみで国家戦略特区諮問会議で、加計学園の獣医学部新設が、安倍首相によって認定されたのです。

安倍首相はこの会議で「今治市で、画期的な事業が実現する。獣医学部が、来年にも52年ぶりに新設され、新たな感染症対策などの研究を行う獣医師を育成する」など成果を誇る発言をしています。獣医師養成学部の新設が困難だったのを、安倍首相が「国家戦略特区」によって、強引に制度変更したから、このような結果が生まれたのです。

ふたりは腹心の友で30年来の付き合いが
新聞報道によると、安倍首相は米国留学時代から加計理事長と親交があり、30年来の友人。加計学園傘下の千葉科学大学開学10周年記念式典では、「どんな時も心の奥でつながっている友人、私と加計さんもまさに腹心の友だ」と祝辞を述べ、加計学園創立50周年記念式典では「元首相」の肩書きで挨拶。また、岡山理科大学教育学部開設祝賀会にはビデオレターを寄せるなど、行事に参加を重ねています。新聞の「首相動静」欄でも、会食やゴルフを重ね、昭恵夫人も同席するなど、安倍首相夫妻と加計理事長の親密な交際が露呈しています。

加計学園が神戸市で運営している認可外保育施設の名誉園長は昭恵夫人。名誉園長就任を記念して、昭恵夫人が保護者らを前に講演したのは15年9月25日。昭恵夫人が森友学園の新設する私立小学校の名誉校長として講演した日の20日後のことでした。

安倍の進める政策に矛盾を感じて怒りを

 「森友学園」の国有地売却問題や「加計学園」の優遇措置に、安倍首相が国民の財産を一部特定に提供する利益優遇処置に絡む疑惑が追及されています。安倍政権が進める政策の矛盾が露呈しています。私たちには怒りを持って安倍首相の退陣を求める運動を展開することが求められています。

労働組合とは
連帯ユニオンは、「他人の痛みは我が痛み」の精神で労働運動をしています

労働組合とは

詳細