Close
Free HTML5 Bootstrap Template

About Me

連帯ユニオン

他人の痛みは我が痛みの精神で、労働運動に取り組んでいます。 働く人々の労働条件の向上を目指して、日々活動しています。

Search

Goole!検索
Image

17春闘要求決定

MARCH 10th, 2017

関西地区生コン支部は、2月18日に第2回中央委員会を学働館・関生で開催。17春闘方針と統一要求を決定した。このなかで「日々雇用の正社員化」「生コン・バラセメント輸送運賃の引き上げ」などを柱とする今春闘方針を確立し、各ブロックの要求を集約して統一要求書(セメント・生コン)を作成した。なお、統一要求書は3月1日以降、各社へ提出された。

7春闘要求決定17春闘要求決定

   2017年春闘 地本 ・支部統一要求 (抜粋)

        【セメント・生コン】

1.賃金引き上げ
  本勤/月額50,000円以上 日々雇用/日額3,000円以上
  本勤労働者年間最低賃金/630万円以上
  日々雇用最低賃金設定/総支給額35,000円以上

2.一時金および夏季・冬季手当
  本勤/年間250万円以上 日々雇用/2時間保障 3ヵ月以上
              (夏6月1日~8月末・冬10月1日~12月末)
3.総合福利
  本勤/1人30万円以上 日々雇用/1就労500円拠出

4.日々雇用労働者の処遇改善
(1)当日のキャンセルについては全額保障すること。

5.定年・退職金について
  (1)定年制を廃止し、終身雇用。
    ただし、57歳以降で退職する場合は定年退職扱い。
  (2)退職金の増額・支給期間の延長。
    18~65歳まで対応する退職金規程の整備。
  (3)60歳以降、現行90%を100%に。

6.産業別年金制度
  (1)産業別年金制度の確立。
  (2)日々雇用労働者にも適用し、1就労1千円の積立金拠出。

7.人員補充
  (1)1車1.1人制が基本。満たない企業は必要人員の確保。

8.輸送運賃の最低基準
  (1)輸送運賃を以下の通りとすること。
   ① 大型車1台あたり 日額6万円 月額120万円
   ② 中型車1台あたり 日額5万円 月額100万円
   ③ 小型車1台あたり 日額4万円 月額 80万円

連帯
関生型運動を広げ共に生きる社会を実現

   集団交渉日程
 ●3月 6日(月)13:00春闘第1回集団交渉(協同会館アソシエ) 

 ●3月15日(水)13:00春闘第2回集団交渉(学働館・関生)  

 ●3月22日(水)13:00春闘第3回集団交渉(学働館・関生)  

 ●3月29日(水)13:00春闘第4回集団交渉(学働館・関生)
 
 詳細は、生コン支部 公式ホームページ

労働組合とは
連帯ユニオンは、「他人の痛みは我が痛み」の精神で労働運動をしています

労働組合とは

詳細