Close
Free HTML5 Bootstrap Template

About Me

連帯ユニオン

他人の痛みは我が痛みの精神で、労働運動に取り組んでいます。 働く人々の労働条件の向上を目指して、日々活動しています。

Search

Goole!検索
Image

名古屋ブロック レポート
ブラジル人の仲間が労災で組合加入

FEBRUARY 3th, 2017

1月5日、大手自動車会社へ部品を供給している会社で働くの期間工のガブリエウ(仮名)さんが公然化しました。
ガブリエウさんは9月28日の業務中に警報ランプを消そうとして半月板を撰傷して欠勤。1月31日で雇止めを通告されました。

Highlight

労災とは 赤信号解説

自動車を支えるいろいろな部品
自動車を支えるいろいろな部品

言葉や文化の壁を乗り越え、労働者を支援

会社には通訳がおらず、休業や労災申請の手続きで紛争になったのです。
会社は、一度団体交渉を拒否する旨を表明しましたが、組合の不当労働行為に対する確固とした姿勢を前に一転し、団体交渉を応諾しています。
愛知県は日系ブラジル人労働者が多い地域です。自国の不況で、来日する労働者が増える中、言葉や法律、文化の壁を乗り越えることは、組合にとって新たな挑戦です。

労働組合とは
連帯ユニオンは、「他人の痛みは我が痛み」の精神で労働運動をしています

労働組合とは

詳細