Close
Free HTML5 Bootstrap Template

About Me

連帯ユニオン

他人の痛みは我が痛みの精神で、労働運動に取り組んでいます。 働く人々の労働条件の向上を目指して、日々活動しています。

Search

Goole!検索
Image
岩国労働者反戦交流会 FEBRUARY 3th, 2017

極東最大基地化が進行する岩国!
12月10日、11日の二日間、岩国市で「2016岩国行動」が開催。恒例の岩国希望の祭と2年ぶりとなる岩国労働者反戦交流集会が行われ、全国から集まった反戦を願う労働組合の活動について意見交換しました。

【 東アジア最大の米海兵隊基地へ 】

2017年、岩国基地の強化が進められ、厚木から空母艦載機59機の移駐と米本土以外では初めてとなるF35(最新鋭戦闘攻撃機)の配備。これまでKC130空中給油機部隊が沖縄から岩国に配備され、本土のオスプレイの訓練基地としても機能させられています。 米軍基地の強化・拡大に伴い、米軍住宅が愛宕山に270戸、基地内に790戸建設中です。

11日、愛宕山米軍住宅建設に反対する「愛宕山を守る会」のメンバーと一緒に「愛宕山見守りの集い」が現地愛宕山神社前広場で開催されました。

その後、岩国市福祉会館に場所を移し、「第10回岩国労働者反戦交流集会」を開催しました。
そのなかで、今年2月、労使が共に戦争法反対に向けての決起集会を開催。共闘労組で時限ストを決行し、ミキサー車を使って大阪市内でアピールしたことが報告されました。

反戦への取り組みを報告する垣沼執行委員長
反戦への取り組みを報告する垣沼執行委員長


【 岩国基地へ 】

その後、日米軍事同盟強化反対の決議を行い、市役所前広場から岩国基地に向かって「戦争反対」「基地強化反対」の声をあげデモ行進をしました。

米海軍岩国基地前にて抗議行動に参加
米海軍岩国基地前にて抗議行動に参加
労働組合とは
連帯ユニオンは、「他人の痛みは我が痛み」の精神で労働運動をしています

労働組合とは

詳細