Close
Free HTML5 Bootstrap Template

About Me

連帯ユニオン

他人の痛みは我が痛みの精神で、労働運動に取り組んでいます。 働く人々の労働条件の向上を目指して、日々活動しています。

Search

Goole!検索
Image

関西・沖縄戦を考える会  講演会のお知らせ

JANUARY 6th, 2017

関西・沖縄戦を考える会  講演会

沖縄からの問い
―自己決定権をめぐって―

講師:「琉球新報」記者 新垣 毅さん

Highlight

講師: 新垣 毅さんの著書の紹介

沖縄の自己決定権 単行本 ご購入はアマゾン

関西・沖縄戦を考える会 講演会
クリックでパンフレットが開きます

新垣 毅さんプロフィール

1971年沖縄県那覇市に生まれる。琉球大学卒、法政大学大学院修士課程修了(社会学)。1998年琉球新報社入社。
中部支社報道部、沖縄県議会・政治担当、社会部遊軍キャップ、編集員、社会部デスクなどをへて、2014年4月から文化部記者兼編集委員。

2011年にはキャンペーン報道「沖縄から原発を問う」取材班トップを務める。 

2015年『沖縄の自己決定権-その歴史的根拠と近未来の展望』(高文献)を上梓。 

日 時  2017年 3月24日(金)18時30分
会 場  エルおおさか  709号室
(地下鉄天満橋駅、京阪天満橋駅 歩5分)

 お問い合わせ: 新聞うずみ火(06-6375-5561)

労働組合とは
連帯ユニオンは、「他人の痛みは我が痛み」の精神で労働運動をしています

労働組合とは

詳細